低刺激性の洗浄成分を含んだシャンプー

最近の私は、ダメージヘアに効果的なシャンプーは無いだろうかと悩んでいました。
友人に相談してみたところ、「低刺激性の洗浄成分を含んだシャンプーにしてみてはどうですか」とアドバイスをもらいました。
さっそくネットで洗浄成分を調べてみたところ、両性イオン界面活性剤とアミノ酸系界面活性剤という、二つの低刺激性洗浄成分を含んだシャンプーを見つけました。
髪に優しいのはもちろんの事、しっとり感、ふんわり感、泡立ち感、どれをとっても満足できるシャンプーでした。
低刺激性を選んでしまうと、ダメージケア以外の要素が弱くなってしまうかと、危惧していましたが、まったくそんなことはなく、驚きの連続でした。
今回使用したシャンプーよりも、もっと自分に合ったシャンプーがあるかもしれませんので、これからも成分に関わる知識を蓄えていって、オンリーワンのシャンプーを見つけていきたいと思いました。
皆さんも、自分自身の髪の悩みを軸に成分を検索し、自分だけのシャンプーを見つけてみてはいかがでしょうか。